MillenVPNにて、 Unable to connect to the VPN server. (エラーコード:809あるいは87) が発生した場合、お客様の環境がVPN接続を許可するように構成されていないことが考えられます。
クライアントとサーバー間のファイアウォール、NAT、ルーターなどのいずれかがVPN接続を許可しない設定になっていないかご確認ください。

また、「VPN Connection Failed 値をNullにすることはできません。パラメータ名:device」のエラーが発生した際は、後述する『上記の手順において解決しない~場合』のVPNプロトコルを「OpenVPN」への設定変更をお試しください。

WindowsPCにてMillenVPNをご利用の場合

  1. MillenVPNにログインし、左側メニューから設定(歯車マーク)を選択してください。
  2. 「接続」タブをクリックし、「VPNプロトコル」をご確認ください。
  3. 環境の確認
    VPNプロトコルが「IKEv2」(初期設定)となっている場合、UDPポート500番、4500番へのアクセスがファイアウォール、セキュリティソフト、ルーターの設定によって許可されているかご確認ください。許可されていない場合、設定の変更をお願いします。

※原因箇所の切り分けの方法の一例として、エラーが発生しているデバイスと同じLAN環境を利用し別のデバイス(Windows、Mac、iPhone、Android)にてMillenVPNにおけるIKEv2接続が可能かお試しください。
 エラーが発生しているPCからのみIKEv2接続が出来ない場合は、当該デバイス側の設定によるもの、別のデバイスからも接続が出来ない場合は、ルーターなどの共通のネットワーク機器の設定によりエラーが発生している可能性が高いと考えられます。

上記の手順において解決しないもしくは下記エラーが表示がされた場合はVPNプロトコルを「OpenVPN」にご変更の上、再度接続をお試しください。

  • 上記手順にて解決しない。
  • ルーター設定変更が行えない or 別デバイスによるIKEv2接続の利用可否を確認できない。
  • 接続時に「VPN Connection Failed 値をNullにすることはできません。パラメータ名:device」のエラー表示がされる。


  1. 「接続」タブ内の「VPNプロトコル」項目から「OpenVPN」にご変更の上、再度接続をお試しください。